賃貸住宅に入居するには不動産会社に仲介をしてもらうことになりますが、まずはメールで問い合わせするのが良いです。

誘引が新しく引っ越した賃貸マンション
このエントリーをはてなブックマークに追加
誘引が新しく引っ越した賃貸マンション

賃貸の部屋探しをする時の不動産会社

賃貸の部屋探しにおいて、いきなり不動産会社を訪問する人もいますが、できれば事前に電話やメールで問い合わせをしたほうが良いです。こちらが客だとはいえ、相手にも都合がありますので、いきなり訪ねて行っても応答してもらえる営業マンが誰もいない可能性もあります。そうするとどちらにしてもまた日を改めて訪問することになりますので、二度手間になってしまいます。また、電話やメールで誠実な不動産会社かどうか、親身になってくれそうかどうか、ある程度分かります。どの不動産会社に仲介してもらうか、それを見極めるためにも電話やメールで問い合わせをするほうが良いと思います。

あまり知られていませんが、実はどこの不動産会社も紹介できる賃貸物件は似たようなものです。不動産の売買なら専任媒介といって、1つの会社しか扱っていないことも多いですが、賃貸の場合は多くの人の目に触れるよう、どの不動産会社でもデータベースで空室が出ている物件を見ることができるようになっています。仲介してもらう不動産会社と借主にも相性がありますので、対応が良いと感じたところに依頼するほうが幸先も良いでしょう。特にメールは電話以上に相手の姿勢が分かります。質問した項目すべてに丁寧に答えてくれる会社は誠実と言えます。